人気ブログランキング |

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パーツ脱脂&磨き

バラしたパーツを脱脂して磨いて行きます。
パーツクリーナーをかけて写真の手袋で雑巾がけしてたら赤切れみたいになって、指先がパックリ割れて血が出てきました。 痛い・・・・
手袋の先っちょが破れてて素手に近い状態になってました。指先が脱脂されてしまったようです。
慌ててゴム手袋買いに行きました。
a0144743_22234358.jpg

こういうの↓は普通は塗装しないのですが、今回は塗装するので脱脂&磨き・・・。
超~~~めんどくさいです。
a0144743_222348100.jpg

もう超~~~~~~~~~~~~めんどくさいです。
根気強いぼくでも折れそうになりました。
普通のカスタムなら塗装するのはタンクと外装プラパーツだけですから楽なんですけどね。
a0144743_22235417.jpg

パーツをバラした状態で塗装するか? パーツを組んでから塗装するか?
悩みましたが、ホイールをバラすことは今後無さそうなので、ホイールは組んだ状態で塗装することにしました。
ボルトナットを締める際にボルトナットのヘッド、及びその周囲の塗装が剥がれるのは確実ですからそれを避ける意味もあります。

タイヤをはめる際にリムに大きな力がかかるので、タイヤをはめてから着色するか?否か?という点も悩みましたが、タイヤははめずに塗装することにしました。
タイヤはめるときちょっと剥げちゃうでしょうね・・・。
ま、そこも実験ということで。
a0144743_2224048.jpg

スイングアームも付属品全部はずして脱脂&磨き。
a0144743_2224527.jpg

入り組んだ形状が多くて めげそうになりました。
a0144743_22241079.jpg

前後ホイールとスイングアームだけですが、脱脂&磨き(足付け)が完了しました。
塗装に関してはいろいろと分からない部分も多いです。
タンクや外装は 絶対に失敗できない部分ですので、失敗しても損害の少ない足回りのパーツでいろいろ試してみたいと思いました。
by wu-tarou | 2014-01-30 22:37 | HONDA APE100

ホイール

届いた中古パーツのホイール。
ところどころ錆が浮いてますが、塗装前提なので気にしません。
a0144743_2051573.jpg

ハブ外して、
a0144743_2052390.jpg

バルブ抜いて、空気をぬいてからタイヤを外しました。
バルブも新品に入れ替えるので根本をカットして捨てました。
a0144743_2052879.jpg

タイヤ外しの画像はありません。

1本目は苦労しました。
いくら力をいれても、全体重をかけて踏んづけてもビードが落ちず、2時間もフーフー言いながら作業してました。
2時間を経過したころ、「こらもうあかん・・・タイヤ切って外したろか?」と開き直って
工具を使って力ずく一点集中でエイヤとやると簡単に外れました。

繊細な自転車の感覚がしみついて変に気を使い過ぎていたようです。
1本目は外すのに2時間以上かかりましたが、コツが分かりましたので、2本目は5分で外せました。
なんやこの違いは・・・・

経験とはこういうものなんですね。
1本目で2時間も格闘したので翌日は筋肉痛になりました。
by wu-tarou | 2014-01-29 20:18 | HONDA APE100

サンダー修理

サンダー(ディスクグラインダー)なんて めったに使うことはないだろう。
そう思ってました。
僕は工具オタクですので工具は常に良いものを買うことにしておりますが、
サンダーに関してはそのように思ってましたので、一番安いものを買いました。
コーナンのオリジナル商品で2400円くらいの商品。

ところがどっこい。
使うようになると手放せない工具となり、かなりの頻度で使用するようになりました。

安物ですがもともと精度を問われるような工具でもありませんので、それなりに使えます。
というか結構便利です。
ただし、一つだけ問題点がありまして、安物ですので電気コードが死ぬほど固い。
特に冬場はカチコチになってしまって まるでバネのようです。
作業中もずっとこの形のままビヨンビヨンと・・・・。
a0144743_22545855.jpg

実際問題使いにくいし、とても危険ですので電源コードを交換することにしました。

ドライバーで蓋を外したらこんな感じ。
580Wですので、コーナンで300V 7Aの電源コードを買ってきまして
a0144743_22553836.jpg


配線を新しいコードに付け替えて半田で止めました。 思ったより簡単。
a0144743_225551100.jpg

本体側は蓋を閉めて終了。
で、コンセント側も取り付けて・・
a0144743_2256090.jpg

完了。
とっても使いやすくなりました。
もっと早くやっとけば良かったと思いました。
a0144743_2256995.jpg

by wu-tarou | 2014-01-25 23:04 | 工具

エイプパーツ

オークションで落札したパーツが届きました(だいぶ前ですけど)
ピカピカのバイクにスプレー缶で色を塗るなんて、そんなことする勇気がありませんので買いました。
何やってんですかね。
a0144743_22244823.jpg

一般的にバイクのパーツは自転車のそれよりもずっと割高ですが、エイプの中古の純正部品は安いんです。
もうとにかく安い。
なぜかと言うとカスタムベースのバイクだから。
バイク買ったあと、みんな部品を取り換えていらなくなった純正部品をオークションに放流するのです。
(もちろん人気部品は安くならないですけどね。)

今回落札した部品は、


フロントホイール(ブレーキ内臓)
リアホイール(ブレーキ内臓、スプロケット付)
左右フロントフォーク
リアサス付スイングアーム
三叉
ステム
ハンドル、各種スイッチ付ブレーキレバー
etc.


簡単に言えばエンジンとフレームとタンクと外装パーツ以外ぜんぶ みたいな感じ。
これで送料込みで15000円。
オークションでもっとじっくり選べば更に半額くらいでもそろいます。
a0144743_22321993.jpg


でもね、安い理由はそれだけではないんです。
このバイクはモンキーほどではないですが、すごく小さいのでとても盗難が多いのです。
もう分かりますよね。

「オークションで購入して保管しておりましたが、不要になりましたので・・・」みたいな
コメントで出品されている出品者の出品リストをみると ほぼ丸々一台分のパーツ・・・なんてことはよくある話。

僕の落札した商品も「評価はしないでください」とのことでした。
なんでやねん・・・・。

ま、売ってるもんは仕方ないな・・・・
by wu-tarou | 2014-01-24 22:35 | HONDA APE100

APE ヘッドライトガード製作 後編

さて、ヘッドライトガードですが、このままではビヨンビヨンで何の役にも立ちませんのでサイドステーを取り付けなければなりませんが、どこに固定するか?で悩みます。
a0144743_23321176.jpg

こんなステーを作ってウインカーステーに固定しようか?と思いましたが、どうもイマイチ気に入らずボツにしました。
a0144743_23321674.jpg

結局ハンドル固定ボルトまでステーを引っぱってきて固定することにしました。
メーターも枠で囲まれてガードされている感じがして良いように思いました。
設計図などなしで、全部現物あわせの行き当たりばったりです。
当初作った枠とステーの固定は片側につき2本のネジ止めとしました。
固定後 ネジの頭をカットします。
左右対称に作るのに一苦労。
a0144743_23322287.jpg

ハンドル固定ボルトへ固定するための金具を作って、
a0144743_23322898.jpg

固定後、ネジ止め
a0144743_23323469.jpg

一応こんな感じになりました。
a0144743_23323920.jpg

これ↓をゴールとするなら、こんな感じでええかな?と思いましたが、
a0144743_23435980.jpg

もうちょっとごちゃごちゃさせたかったので自衛隊バイクのようなウインカーガードもつけることにしました。↓
a0144743_054349.jpg

ハンドルマウント部の金具も余分なネジを切り落として、半田を流しておきました。
a0144743_23324526.jpg

ライトガード部分、適当に丸棒を曲げて作って行きます。
a0144743_23325092.jpg

固定して細めのドリルで穴を開けてから
a0144743_2333095.jpg

タップでネジ穴を切ってネジ止め。
a0144743_2333515.jpg

枠の内側に飛び出た部分をカットして完成。
a0144743_2333119.jpg

サイドステーのネジ頭はカットしましたが、ウインカーガードのネジは残しました。
a0144743_23331755.jpg

バイクに取り付けてみると良い感じになりました。
a0144743_23332323.jpg

さあ、これでド派手にこけても大丈夫!!
a0144743_23332720.jpg

いや、私、こける気は毛頭ありませんので、ライトガードなんて必要ないのですけどね(笑)
そもそも こけてもライトなんか割れたことないですしね。
a0144743_23333354.jpg

早くプライマかけないと錆びるなぁ。
by wu-tarou | 2014-01-19 23:57 | HONDA APE100

APE ヘッドライトガード製作

エイプは小さいバイクですのでミリタリー風カスタムをしようとしてもそれっぽい色に塗るだけではなかなかそれっぽい雰囲気にはならないと思うのです。(←国語力なさそうな文章ですね)
まあその肝心の着色も業者に頼まず スプレー缶でプシューっとやろう・・・と考えてるんですが(^^;)

やっぱり迫力を出すためには「それっぽい」アイテムが必要です。
ということで自衛隊のバイクにも装備されている「ヘッドライトガード」を作ってみようと思いました。

近くのホームセンターで6mm径の鉄の丸棒を買ってきました。 1本85円。安いので3本買いました。
a0144743_21594427.jpg


おりゃ~っと曲げます。
a0144743_220148.jpg

上辺は丸い方がええかなあ・・・と ちょっとアールつけてみました。
a0144743_220993.jpg

バイクに当てがってみます。 いい感じ。

a0144743_2201779.jpg

上辺の彎曲が左右対称になってるか板切れに当てて確認してから
a0144743_2202672.jpg

曲げます。
僕は非力なので 6mm丸棒でも曲げるのは精いっぱいです。
a0144743_2203794.jpg

今度は3mm厚の鉄平板を買ってきました。
最初から設計図とか計画とかないので、曲げながらどうやって取り付けるか考えます。
だから材料も買い足し買い足しで、ホームセンターに何度も行きます。
a0144743_2204775.jpg


6mmの穴と8mmの穴を開けまして・・・
a0144743_2205459.jpg


まーるく、まーるく丸カット!! 先はまーるい方がいい(by 研ナオコ)
a0144743_221125.jpg

で、切断。
工作はなんでもそうですが、小さな部品にしてしまうと加工しにくいので、大きな部材のうちに加工して、それからカットすると楽ですね。
a0144743_221972.jpg

切断面をグラインダーで削って
a0144743_2243485.jpg

丸カット!!
a0144743_22431491.jpg

2つとも 丸カット完了です。
a0144743_224513.jpg

曲げた丸棒に印をつけて切断。
a0144743_2241347.jpg

で、端部にダイスを当てて
a0144743_2243615.jpg

6mmのねじを立てました。
a0144743_2245819.jpg

なんでこんな手間なことをするかと言えば、溶接機がないからです。ハイ。
6mmの穴に通すと、ギチギチでピッタリおさまります。
a0144743_225749.jpg

ちょっと間をあけてナットを取り付けて
a0144743_2251898.jpg

フラックスたっぷり塗って
a0144743_2252771.jpg

半田を流し込みます。
溶接なしでもこれでかなり頑丈に接続できました。
a0144743_2253632.jpg

でナットからでた余分なネジの頭を
a0144743_2254562.jpg

ぶった切ります。
a0144743_2255631.jpg


まだ途中ですが、どうしても取り付けてみたくなってバイクに付けてみました。
フロントフォークの三叉にマウントします。

うん、意味もなく余計なものがついてる感じがすごくいいですね(笑)
a0144743_226414.jpg

これの雰囲気に近づいてきたかも・・・。
a0144743_22263427.jpg

つづく
by wu-tarou | 2014-01-15 22:26 | HONDA APE100

バイクカスタム

バイク買ったのはバイクいじりがしたかったからです。
ボロめのバイクを手に入れて、気兼ねなく切った張ったしようと計画してたんですけどね・・・。
晴れて中古車買ってみれば、幸か不幸かピカピカで綺麗なバイクが来てしまったので、もったいなくていじれません・・・・(涙)。
心の芯からしみついた貧乏気質が哀しい。

で、これはいかん!!と思い立ちまして、「切った張った用」のボロいパーツを追加で落札しました(^^)v
本末転倒ですが・・・もうすぐ届くと思います(笑)。


で、カスタムなんですが、最初は普通にマフラーとかハンドルとかキャブレターとかいろいろ付け替えて・・とか考えておりました。
しかしどうもそういうのはつまらなく感じてきました。
普通に売ってるものをあれこれ取り替えても・・・みたいな。
そんなことを考えながらググっていろいろ見てたらこういうミリタリーな感じがええなぁと思いました。


これは現行自衛隊のカワサキKLX偵察バイクです。
なんか分かりませんが、この無骨さがとてもイカしてます!!
(画像は勝手に拾ってきてます。ごめんなさい)
a0144743_095927.jpg



古くて性能も悪いんでしょうけど、何ともかっこいいです。 
(すみません。以下すべて画像は無断使用です。)
グリーンカラーのせいか、キャリアのあたりがごちゃごちゃしているのがいいのか・・・
a0144743_011182.jpg

とにかくとてもかっこいいですね。
a0144743_0155246.jpg


こちらは旧型の自衛隊偵察バイク ホンダXLR250です。
自衛隊の隊員がこのバイクにまたがって訓練している風景をテレビでみて、その姿のかっこよさ、機動性に惚れ込んで、
XLRのレーサーを買ったのは16年まえのことでした・・・・
(レーサーは騒音規制がないのでフルパワーが出ますが・・・私には猫に小判でした)
a0144743_0331696.jpg


こちらは映画のキャプテンアメリカです。 ハーレーのミリタリーカスタムです。
なんかヒーロー像とバイクのイメージが合ってないような気がしますが・・・(^^;)
ヒーローがハーレーに乗っていると何となく貧乏臭いですね。 
ヒーローは専用の小型ジェットか、最低でもとんがったスーパーカーに乗らないと格好がつかないと思うのです(笑)
a0144743_0164829.jpg


遠くへ行きたいときは車で行くし、バイクを速くしても仕方がないので、こんな感じにカスタムしたいなぁ・・・と思う今日このごろです。
もちろん性能は60kmしか出ないバイクなので、いわゆる「なんちゃってバイク」にしかならないんですけどね。

by wu-tarou | 2014-01-12 00:27 | HONDA APE100

アナログ的なもの

明けましておめでとうございます。
書いたり書かなかったり不定期なブログですが今年もよろしくお願いいたします。

**********************************************************
バイクの性能って何でしょうね? 
パワーやスピード?
きちんと走ってきちんと止まる力?制動力?
走行時の快適性?
これらは大きな要素ですが、バイクなんて所詮は趣味の乗り物。
一部の人を除いてほとんどの人がしばらくすれば飽きてしまいます。

私が一番に挙げたい要素は「愛されるマシンであること」です。
そう。愛されることは他の何よりも大切な性能の一つだと思います。
a0144743_1122960.jpg

愛される性能には必ずアナログ的な要素が入っております。
デジタルな物は「道具」としては秀逸かもしれませんが、愛される性能は限りなくゼロに近い。
自分で手をかけられる部分を残すこと。
実用ではなく趣味のものには最も大切な要素だと思います。
a0144743_11205424.jpg

昨今のバイクは電子制御のFI(フューエルインジェクション=燃料噴射)化が進んでおり、旧来のキャブレター車が少なくなってきました。
このAPEも現行品はバッテリーを搭載し、50ccのシリーズは既にFI化されております。
私の入手したものは04年モデルですので、バッテリーは積んでいないキャブレター車。
目で見て理解できるパーツだけで構成された今では貴重なアナログ車といえます。
a0144743_1121328.jpg

こういう観点でバイクを選ぶ人はまだ少ないと思いますが、今後古き良き時代のアナログバイクの価値が見直される時代が来るかもしれませんね。
by wu-tarou | 2014-01-01 11:24 | HONDA APE100