人気ブログランキング |

新竿投入

先週の土曜日も少しだけ竿を出して来ました。

大阪湾とは言え、この時期の水の透明度は素晴らしいですね。
逆に澄み過ぎて釣れませんけどね(^^;)
a0144743_22453014.jpg

結果から申し上げますと、今回も1匹のみでした。
30cm弱のキビレちゃん。
4時間釣ってアタリ2回の内の1回でした。
a0144743_224534100.jpg


せっかくのニューロッドだったのに残念。
下が以前に作った小継飛竜3号-27MPを改造したヘチ竿
で、上が今回の新竿。 小継飛竜2号-33を改造したヘチ竿。
どちらも仕舞寸法74cmの振り出し竿です。
a0144743_22453832.jpg

大物を意識した3号の竿はスクリューロック式のリールシートですが
2号の竿は従来の前進機構付きの板リールシートです。
a0144743_22454144.jpg

両方とも肘当てを取り付けました。
a0144743_22454664.jpg

ガイドは元々SICガイドが付いてますが、SICガイドの中では最低ランクの
ショボイものでしたので、fujiのマイクロガイドとIMガイドに交換。
a0144743_22455235.jpg

穂先の柔らかさは3号の竿とほぼ同じで極軟に仕上げました。
食い気のない時期のチヌ相手にカニ餌を使う場合には極軟の竿先でないとアタリが取れない場面が多いです。
a0144743_22455630.jpg


少し柔らか目の調子で長めの竿で、細番手のハリス専用にと考えて仕上げました。
・・・が、結果はキビレ1匹・・・・
新しい道具を使う時はもっと釣れて欲しいですね(涙)
by wu-tarou | 2015-11-02 23:03 | チヌ釣り
<< 釣れないことはないのですが・・・ 伏見稲荷大社 >>