人気ブログランキング |

スプロケット交換

ノーマル状態のエイプのトップスピードについてはいろいろ意見はあります。
フルスロットルで90km出ると言う人もいますが、そんなにエンジンを回すと壊れそうな気がして
僕の場合はがんばっても60kmしか出ません(^^;)
しかし60km/hでは車の流れに乗るのがいっぱいで逆に危険ですので、もう少しトップスピードを
上げたいと思い、スプロケットを交換することにしました。

バイクの場合はフロントのスプロケットを「ドライブスプロケット」、リアのスプロケットを「ドリブンスプロケット」と言います。
今回はドライブスプロケットを交換します。(ドリブンより安いので 笑)
a0144743_2234718.jpg

少し高いですがスプロケット業界大手のサンスター製をチョイス。
あの歯磨き粉のサンスターと兄弟みたいですね。


エイプ100のノーマルドライブスプロケットは15Tですが、これを16Tに変更です。
自転車乗りの方なら「なんだフロント1Tの変更か」と思ってしまいがちですが、バイクは自転車と逆で、フロントが小さくてリアが大きい。
つまりバイクのドライブスプロケットの1Tは自転車で言うリアスプロケットのトップギアの1Tと同じで大きな動力の差を生みます。

まずジェネレーターカバーを外して
a0144743_2235249.jpg

パカッ
a0144743_224061.jpg

チェーンをたるませる為にリアアクスルを緩めて
a0144743_224688.jpg

フロントスプロケットを外します。
a0144743_2241230.jpg

結構固かった。
a0144743_2241885.jpg

15Tと16T
a0144743_2242235.jpg

取り付け完了。
a0144743_2242624.jpg

早速乗って効果を確かめてみました。


うーん微妙(^^;)
確かにトップスピードは70kmくらいまで出るようになりました。
でもその分、確実にトルクが落ちている。
エイプはギアを全体的にローに振った設定の為、100ccの割に250ccのバイクにも負けないくらいの図太いトルクがあります。
(その代り60kmしか出ない)
それが、かなり薄味になりました。
最初からこの設定に乗っていれば、これでも十分なトルクに感じたのでしょうが、あの力強いトルクによる安心感を一度味わってしまうと、どうしても心細く感じます。
うーん微妙。
スピードを上げたい人には大した問題ではないですが、僕は楽ちんに乗りたい部分の方が大きいのでここはもうちょっと考えたいと思います。

------------------------------------------------
後日追記。
3日で慣れました(^^;)
やっぱりトップスピードが出る方がいろいろと安心です。
絶対に変えた方がいいと思います。
by wu-tarou | 2014-04-21 22:30 | HONDA APE100
<< ちょっとプチツー 久しぶりのカヤック >>