puffin sportsで宇治川下り2

出発地点の宇治駅横です。
五月晴れの天気予報のはずが、結構曇り空。
濡れるほどではないけれどもパラパラと小雨も降っておりました。
a0144743_9552426.jpg

水量はかなり多く、自転車で走る程のスピードで流されて・・・
いえいえ、下って(^^;)行きます。 気持ちいいですね。
a0144743_9553343.jpg

あっと言う間に5-6km下って(流されて)流れもゆったりと。
a0144743_9553944.jpg
a0144743_9554538.jpg

水の音がするので見ると、レンガ造りの古い堰が。
いつ頃作られたものなんだろう?
a0144743_1053292.jpg

日差しも出てきて気持ちのよい風のなかゆったりと流されて行きました。
a0144743_105446.jpg
a0144743_1055157.jpg

[PR]
# by wu-tarou | 2010-04-26 10:04 | カヤック | Comments(0)

パフィンスポーツ(puffin sports)で宇治川下り

い〇ちこのポスターをイメージした一枚です(笑)
a0144743_11215319.jpg

パックボート社パフィンスポーツをパッキングして電車で川下りに行ってきました。
a0144743_1113112.jpg

京阪電車枚方市駅で仲間と合流。京都は宇治駅まで電車で向かいます。
a0144743_11131199.jpg

4つ並んだパッキング。
パドルを含む装備品、食料、着替えも含めてこの大きさに収まります。
決して根性が要求される重さではないと思います。
性能・スペックが全く違うので比べるのも何ですが、以前持っていたフェザークラフトウィスパーの約半分弱の重さ(笑)。
ウィスパーではとても電車でどこかに行く気にはなれませんでした。
ウィスパーより3kg軽い現愛艇のフジタスィフト370でも同じ。
どうも10kgらへんにその境目がありそうです。
とにかくすばらしい携行性能だと思います。
a0144743_11132141.jpg

当日の宇治川は雪解け水による琵琶湖の増水+前日までの春の長雨で大幅に増水しておりました。
a0144743_11132945.jpg

組み上げたパフィンスポーツ
まだ慣れないので組み上げるのに30分ほどかかりますが、フェザークラフトのウイスパーやフジタスィフト370に比べてだいぶ楽に組み上げられます。
オープンデッキも作業性に大きく貢献しています。
a0144743_1115334.jpg

さあいよいよです。
[PR]
# by wu-tarou | 2010-04-25 10:50 | カヤック | Comments(0)

パックボート パフィンスポーツ (PAKBOATS Puffin Sports)

仲間と一緒にパックボート社のパフィンスポーツを購入。
全員赤色のハルで揃えました(^^;)
PAKBOATS  Puffin Sports
a0144743_23174933.jpg

オプションのデッキの色だけは赤、黄、グレーと分かれました。
それぞれ個性があっていい感じです。
a0144743_2319633.jpg


パフィンスポーツは国内では廃盤となりましたが、アメリカでは継続して販売しております。
重量8kg前後とフォールディングカヤックとしては驚異的な軽さで、人気のモデルなのになぜ廃盤になったのか理解に苦しむところ。
あちこち問い合わせしてみましたが、時すでに遅く、国内での入手は出来ませんでした。 
しかし国内がダメなら海外から直接買えば済むこと。
送料を入れても国内で買うよりずっと安く手に入りました。
便利な世の中になったものです。

a0144743_2324246.jpg

まあ、とにかく軽い。億劫な自分でも電車で漕ぎに出かける気になります。
a0144743_23262729.jpg

来週あたり川下りに行ってみようかな。
[PR]
# by wu-tarou | 2010-04-18 23:27 | カヤック | Comments(0)

お花見へ

仲間と琵琶湖北部の海津大崎の花見へ
手前の2艇は仲間のフェザークラフト ウィスパー
奥は私のフジタ スィフト370
a0144743_13435531.jpg

心配していた風もなく、とてもすばらしいお天気で、極上のお花見が楽しめました。
a0144743_1345386.jpg

先日手に入れたワーナーのカリスタベントパドルは最高のパフォーマンスです。
体の1箇所に疲れが集中せず、長時間漕ぎ続けられます。
それまで使っていたアクアバウンドのイーグルレイカーボンパドルも良いパドルですが、はっきり言ってしまえば別次元の感触です。
航続可能距離が飛躍的に伸びました。
いや、もう・・・・戻れませんね。

海津付近は観光売店の流す音楽がうるさい場所もありますが、ゆっくりと漕ぎ進めば静かで美しい景色が続きます。
a0144743_13573930.jpg

a0144743_13574916.jpg

丸一日漕ぎ続け、春の一日を満喫できました。
a0144743_13584430.jpg

本日の漕行距離20km
[PR]
# by wu-tarou | 2010-04-11 13:58 | カヤック | Comments(0)

werner kalliste ワーナーカリスタ

ワーナーパドルの最高峰をポチっとしてしまいました。
カリスタ レギュラーシャフト ベント240
長めのパドルが欲しかったので海外より取り寄せました(国内は230まで)
a0144743_1458517.jpg


うーん・・・カッコいい・・・
a0144743_1504448.jpg

なんか握るとですね・・・こう、スッっと手になじむのです。
握る部分は真円ではなく、微妙につぶし加工がしてあって力が入る設計になっております。
画像だけでもなじみそうでしょ?(右端はアクアバウンドのカーボンシャフト)
a0144743_15253821.jpg

ご想像の通り 驚異的に軽いです。
お値段もそれなりですが、 
それでもゴルフのクラブや自転車に比べるとだいぶ割安感がありますね。
最高峰でこの値段ですから。しかも性能の違いが歴然と認識できるものです。

ジョイント部分の拡大画像。
a0144743_1532613.jpg

角度を決めて差し込めば「パチン」と入ってまったくガタがありません。
(下はアクアバウンドのジョイント部)
a0144743_15332884.jpg


1グレード下のカマノカーボンとどう違うのか?
残念ながらカマノカーボンの画像はありませんが、見た感じは全く同じ。
シャフト部分、ジョイント部分は素材も含めて全く同じです。
が、しかし。 ブレード部分が違っております。
a0144743_1593933.jpg


カリスタは表面、裏面ともにシャフトを挟み込むような形でフラットに仕上げてあります。
シャフトを挟み込み、フラットに仕上げるとその分厚みが出ますが、この部分に浮力体を入れることにより、水面に差し込んだ際に浮力が生まれ、漕ぎが軽くなる様です。
参考までに愛用のイーグルレイのブレードです。
イーグルレイの裏面にはシャフトがありますが、カリスタの裏面にはシャフトが見えません。
a0144743_1523276.jpg


持ってるだけでも幸せですが、やっぱり使わないと・・・ですね(^^;)
キズがついたら嫌だな~。 
イーグルレイの様に気軽に岸をグイっと押したり出来ませんね。 いやいや絶対しませんよ~。
今後は川はアクアバウンドで、湖や海はカリスタで出動したいと思います。
[PR]
# by wu-tarou | 2010-03-29 15:30 | カヤック | Comments(2)

カヌーをば・・・

抜けるような青空の小春日和に   (↓カヌー組み立て中・・・しばらくお待ちください)
a0144743_2259281.jpg

琵琶湖で               (↓カヌー組み立て中 約1時間・・・もう少々お待ち下さい)
a0144743_2301852.jpg

カヌーに乗って来ました。         (で、でけた・・・・ふ~!!) 
a0144743_2304677.jpg

フェザークラフトウイスパーとフジタスイフト370
[PR]
# by wu-tarou | 2009-11-24 23:01 | カヤック | Comments(0)

まったりと・・・

ひつじのようなライフスタイルを目指したい。
すでに頭はひつじ並み・・・うーむ(--;)
a0144743_22562585.jpg

[PR]
# by wu-tarou | 2009-11-22 22:56 | その他 | Comments(0)