カテゴリ:まんが( 10 )

インターステラー

映画館で見たかったが、忙しくて見れなかった映画。
ブルーレイがとても安かったので買ってみた。
a0144743_21301610.jpg
人類の新たなる新天地を探して宇宙を旅する話し。
ストーリー的には少し(?)なところもあるが、映像や細部の設定がすばらしく、見ていて飽きさせない。
3時間弱もある長い映画だったが、あっという間に見終わった感じだった。
「2001年宇宙の旅」や「コンタクト」が好きな方ならおすすめだ。




.



[PR]
by wu-tarou | 2017-02-23 21:37 | まんが | Comments(0)

砲神エグザクソン

久しぶりのマンガシリーズ。

「砲神エグザクソン」
a0144743_17514885.jpg
10数年前にマンガ喫茶で読んだマンガだが、ふとしたきっかけで思い出し、もう一度読んでみたくなった。
a0144743_17570085.jpg

いわゆる巨大ロボットマンガだが、なかなかどうして面白い。
a0144743_17571671.jpg


a0144743_17582013.jpg
タイトルに「砲神」とあるように、巨大な大砲がテーマのマンガ。
主人公の名前も砲一くん(笑)
a0144743_18212055.jpg
日本からハワイの敵を撃つ。
a0144743_17583785.jpg
調べてみると1997-2004年に月刊アフタヌーンに連載されたもののようだ。
その時代に描かれたマンガとしては未来的な描写も正確で今読んでも全く色あせない。
残念ながら廃刊となったようで、マンガ喫茶に行っても置いてなかったのでアマゾンで中古本を購入した。
7巻セットで800円。
結果マンガ喫茶で読むよりも安くついた(^O^)V

マンガ好きの方がおられれば、おススメだ。






.







[PR]
by wu-tarou | 2017-02-15 22:19 | まんが | Comments(0)

漢のロボアニメ祭り

連休二日目の日曜日も釣りに行きましたが、6時間釣った割に4匹の釣果と振るわず。
翌日起きてみると体に疲れが溜まっているような感じ。
釣りの行き過ぎです。

ここは体を休めようと、朝から何となく見だした「グレンラガン」のDVD。
50目前のおっさんですが、アニメ大好きのオタク体質は治らず。
ブログタイトル通りです。
萌えアニメは好きではありませんが、巨大ロボアニメは大好き。
a0144743_13291829.jpg

アニメ = 子供の見る物 という風潮は今でも残っています。
しかし「スターウォーズ」や「アバター」は良くて「アニメ」が"子供用"な理由は見当たりません。
一口に「アニメ」と言ってもいろんなものがありますからね。

特にこの「天元突破グレンラガン」は素晴らしい作品です。
男なら一度はみるべきアニメ(^^;)です。(ホンマか?)
DVDボックス買って3度も見ました。(27話 x 3度 ^^;)
古今東西、「巨大ロボ」はいろいろありますが、グレンラガンより「巨大」なロボはないでしょう(^^;)
男のロマンが詰まった作品です。
a0144743_13333597.jpg

ロボが壊れても大丈夫。気合いと根性で治ります!!(←ええのか?)
ロボの口がしゃべります。(←ええのか?)
科学的とかリアリティとか、そんなものからは かけ離れた作品です。
そんなことはどーでもええのです。

「俺を誰だと思ってやがる?」
心が折れそうな時、くじけそうな時、絶対絶命のピンチの時に主人公が口にする言葉。
おっさんですが憧れます(*^-^*)

全27話ですが、ズルズルと最後まで見てしまいました(^^;)
休憩入れずに見ても13時間・・・・。
また頑張ってしまいました\(^o^)/
老眼気味の目がシバシバ・・・・
[PR]
by wu-tarou | 2015-05-06 13:52 | まんが | Comments(2)

ヤッターマン再び・・・

なんか以前も書いた記憶がございますが、またまたヤッターマンがアニメ化されるそうです。
デザイン、設定を完全に一新して新しいストーリーになるそうです。
今回はどうもヤッターマンが悪役で、ドロンボー一味がええもんのような・・・(笑)
a0144743_2359326.jpg

ドロンジョ(レパード)9歳?
a0144743_2359988.jpg

ボヤッキー25歳
えらいイケメンになってしまって・・・
a0144743_23591944.jpg

トンズラー29歳
こんな若かったんか(驚)
a0144743_23592470.jpg


<ストーリー>

何が善で、何が悪なのか……!?
ドロンボー一味との長き戦いを制したヤッターマンだが、彼らが築いた王国ヤッター・キングダムは平和な楽園ではなかった!?
国は疲弊し、圧政に苦しむ人々!
そこに立ち上がったのは、かつてヤッターマンのライバルとして戦ったドロンボー一味の末裔で、ヤッターマンに恨みを抱くレパード。
“ドロンジョ”の後継者としてその名を受け継いだ彼女は新生ドロンボーを結成。憎きヤッターマンにデコピンするため、ヤッター・キングダムに乗り込む!!
<以上 公式HPより>

・・・とのことですが、タイムボカンシリーズといえばあの毎回繰り返されるワンパターンのストーリー展開と悪役3人組のユーモアあふれるコメディが見どころだったハズ。
私はタイムボカンシリーズに関しては現役視聴で初代タイムボカンからヤッターマン、ゼンダマン、オタスケマン、ヤットデタマン、逆転イッパツマンまで毎週見ていた、いわば通(笑)。
シリアスストーリーに変えて作品としては面白く仕上げるつもりなのかも知れませんが、出来ればあの独特の世界観を壊してほしくないとも思います。
[PR]
by wu-tarou | 2015-01-08 00:13 | まんが | Comments(0)

ネットコミック

ネットで話題のまんがを読みました。
1話およそ10ページで全16話ものです。
とても面白かったのでマンガが好きな人はぜひ一度読んで見てくださいね。

戯画バイト

画面の小さなスマホで読んだら目が悪くなりますので出来れば家に帰ってからパソコンで。
[PR]
by wu-tarou | 2014-04-14 22:18 | まんが | Comments(0)

「風立ちぬ」

もう夏も終わりですかね。
ジブリの最新作「風立ちぬ」を見てきました。
映画館は予約して行ったのですが、ほぼ満席の状態でした。
客層はほぼ大人で、子供はほとんど居ませんでした。
a0144743_2273731.jpg

映画はというと・・・・
何というんでしょうか?見た人によって様々な違った感想が出る作品ではないでしょうか?
「こうですよ」というメッセージの無いところがこの映画のキモというか・・・。
見た人それぞれで注目するポイントが違う、そんな映画でした。
実際、この映画は禁煙推進団体から抗議を受けてるらしいです(笑)
そういえば始終タバコをすっている場面ばかりでした。
そういうところに注目する人もいるということです。

主人公の設計した零戦とは一言で言ってしまえば「人を殺す機械」です。
その製作に情熱をもって真剣に取り組む人というのは人間としてどうなんかなぁ・・・と思ったり。
宮崎駿の手にかかればきっと原子爆弾の開発者でも格好良くまとめられるんだろうなぁ。と思ったりもしました。
それなのに主人公の生き様が小憎らしいほどすがすがしく格好良かったのでとても複雑な思いの残る映画でした。
感想がネガティブっぽく見えるかも知れませんが、2時間がとても短く感じられる興味深い映画でした。
おススメです。
[PR]
by wu-tarou | 2013-08-29 22:08 | まんが | Comments(2)

期待の春アニメ

興味のない人にはどうでもいい話なんですが、4月と9月はアニオタには大変忙しい時期なのです。
最近のアニメは12話完結、もしくは24話完結に作られてまして、その多くがこの4月、9月にスタートするのです。
そして、4月は・・・・・テレビドラマもたくさんスタートするので、レコーダー2台フル稼働でも足りないくらい録画予約作業に忙しい。
そして、当然ですが、その内容のチェックが更に大変なのです。
アイロンかけてる時も炊事してるときもずっと何か見てますよ。
期待の大きいやつはちゃんと座って見てますけどね。

最近のアニメはほとんどが見るに値しない、いわゆる「クソアニメ」ですからね。
最終話まで見るのはほんの一握り。
最初の2話くらいまでで「クソアニメ」と「神アニメ」を選り分けて減らして行かないと身が持ちません(笑)


そんな中でも今後の展開を楽しみにしているアニメがこの2本。

何といっても我々の世代は宇宙戦艦ヤマトですね。
a0144743_1046242.jpg

宇宙戦艦ヤマト2199という題名でリメイクされこの4月から放映されております。
まだ2話しか放映されておりませんが、ストーリーは全く変えていない模様。
緻密なメカ描写も相まって迫力がすばらしい。
a0144743_1047965.jpg

メカデザインと映像の見せ方に「トップをねらえ!」と同じ印象を受けたのですが、もしかすると同じスタッフが担当しているのかも知れませんね。
a0144743_10473220.jpg

しかし全ての部分で作画力がUPしている分、デザインに全く変更のないヤマトのみ妙に薄っぺらく見えてしまうように思えるのが少し残念です。
ストーリーを知っている分、安心して見れるのは確かですが、今後も見せ場をキープしながら「神アニメ」へ昇華させて欲しいと願っております。




そして、2本目が 翠星のガルガンティア
こちらも現在2話目を放映し終わったところです。
a0144743_10545229.jpg

最新のCG技術を駆使し、設定も兵器も戦闘シーンも雰囲気満点。
一話目からしびれました。
巨大ロボ好きの私にとって期待度 超特大です。
4話目あたりからダダダ・・・と崩れて 「クソ」になるアニメも多いので、期待を裏切らないようにがんばって欲しいです。
[PR]
by wu-tarou | 2013-04-16 11:11 | まんが | Comments(2)

ヒストリエ

最近また休日に「書斎」に通うようになりました。
少し内容に偏りがありますが蔵書2万冊以上もある立派な書斎です。
時代は変われど男にはやっぱり書斎でどっかとくつろぐ時間が必要ですね(^_^)v

で、昨日みつけたのがこの本。
とっても興味深い内容で、時間を忘れて見入ってしまいました。
(おかげで高くついてしまったが)

a0144743_2232055.jpg


古代ギリシャの頃が舞台です。
裕福なギリシャ市民の家庭で育った主人公が番頭クラスの使用人の策謀にあい、奴隷の身分に落とされ数奇な運命を辿るお話しです。
簡単に略して説明するとマンガ版ベン・ハーみたいな感じ?(いや、略しすぎですね・・・ --;)
でもこのマンガでは悲壮感とかはありません。
僕は主人公があまりにも苦労するお話しは好きではありません。
主人公はどんなシチュエーションに陥っても嘆いたり挫折したり恨んだりすることもなく自らの才覚のみで淡々と物事に対処してゆきます。
そういうところが見所だと思います。
3時間パックで読んでいましたが、ずるずると6時間も居座っておりましたのでそれだけ面白かったという訳です。
機会があれば是非。 おすすめです。

そういえば以前紹介したマンガも古代ローマが舞台でしたね(笑)。
まああれはローマと言っても日本も舞台でしたけど。

でも僕は古代のヨーロッパの文化に興味は全然ありませんので悪しからず。
[PR]
by wu-tarou | 2012-07-15 22:47 | まんが | Comments(0)

テルマエ・ロマエ

これ、マンガなんですけど とても面白いです。
a0144743_19554547.jpg

ローマ時代の温泉技師がタイムスリップして日本の銭湯に・・・
インスパイアされてローマ時代に戻った彼は・・・

まだ2巻までしか出ておりませんが、もう少し話数が集まれば きっとドラマ化されると思います。
私のイチオシです。(って誰に?)
[PR]
by wu-tarou | 2010-11-18 19:59 | まんが | Comments(4)

毎日見てます

4月からSUNテレビで毎週月~木曜日の朝7時半に再放映してます。
(マリーアントワネットとオスカル)
a0144743_2316940.jpg

1980年頃に放映されたアニメだそうです。
レコーダーで録って毎晩嫁さんと見てます(^^;)

男の子の漫画と違ってストーリーが面白いですね。
いい場面になると全体的にキラキラ光るのも男の子のまんがと違いますね。
[PR]
by wu-tarou | 2010-05-28 23:21 | まんが | Comments(0)