カテゴリ:花( 8 )

庭木の植え替え

家を建てた時から玄関の横にはシマトネリコが植えてありました。
シマトネリコは丈夫で庭木には持ってこいなのですが、常緑樹ですから紅葉しませんし、花も咲きませんし、葉も落ちません。
せっかく玄関の横にある庭木なのだから四季を楽しめる樹を植えたいと常々思っておりましたが、この連休に突然思い立ってハナミズキに植え替えてみました。


まず、シマトネリコの葉っぱを全部切り取って幹をノコギリで切ってゆきます。
葉っぱにしても枝にしても、とにかくゴミ袋に入る大きさにしないと出せませんので大変です。
a0144743_21593176.jpg


一人で作業する場合は枝先からカットするのが楽です。
抜いてしまってからノコギリで切ろうとすると固定されていないので苦労します。
ゴミ袋に入るように30cmくらいずつ切っていきます。
地面から50cmくらいのところまで切ってから地面を掘り、張り出した根をハサミで切ってショベルでグイっとやれば、ある程度の樹までは簡単に抜けます。
a0144743_21594237.jpg


作業中は写真が撮れませんでしたが整地完了。
買ったハナミズキは翌日の朝の配達ですので、この日はここまでにしました。
a0144743_21595053.jpg


お店ではかわいいおねーさんが対応してくれたのですが、
配達もこのおねーさんが運転してきて驚きました。
(おっさんはそれだけで妙に嬉しい)
お願いした時間通り、朝の10時に届けてくれました。

穴を掘って樹を入れてみました。
a0144743_220114.jpg


良い具合でしたので、更に深めに穴を掘って、底に肥料をまき、腐葉土をたっぷり乗せて、土を入れて、
その上に植木を置いて埋めました。
水がしっかり溜まるように周りに土手を入れて
a0144743_2201025.jpg


マルチ(雑草除け)のバークを敷き詰めて完成。
a0144743_2202072.jpg


左側のバラと時間差で咲くのが楽しみです。
まだまだ小さいですが、満開の花をつけた大樹になった様子を想像するとワクワクします。
a0144743_2202831.jpg

いつも何かが咲いている花壇になると良いなと思います。
[PR]
by wu-tarou | 2013-04-29 22:20 | | Comments(6)

今年もバラ

今年も咲きました。
と言っても日曜日に撮った写真ですが(^^;)

ピエール・ド・ロンサールです。
a0144743_21523467.jpg

日曜日に撮った時はこんなに愛らしかったのに。
a0144743_2153361.jpg

今日はまるでティッシュフラワーの様にデカくなってました。(以下今日の画像)
a0144743_2154195.jpg

これはこれでいいんですけどね。
イメージ的にはちょっとオバハンになってきた娘を見るような気分です。
a0144743_21554477.jpg

でかくなって重いので下向いてます。
このバラの難点は花のデカさの割りに茎が細いことです。
ツルバラなので仕方ないことなのですが、花がいっぱい咲くのに花瓶に活けたり出来ません。
バラは家の中でも鑑賞したいですもんね。

まだまだいっぱい咲く予定です。
a0144743_222133.jpg

バラが終わる頃にはアジサイとゼラニウムがバトンを受け取ってくれるでしょう。
a0144743_2241630.jpg

a0144743_2242940.jpg

[PR]
by wu-tarou | 2012-05-18 22:04 | | Comments(6)

クリスマスローズ

今年も綺麗に咲いてくれました。
ニゲル
a0144743_2219592.jpg

a0144743_22191837.jpg


オリエンタリス
a0144743_22193758.jpg

春に咲くのに「クリスマスローズ」ってなぜなんでしょうね。
a0144743_22195724.jpg

形もまったくバラに似てません。
a0144743_2220770.jpg


水をやって年に1-2度肥料をやるくらいです。
放っておいても綺麗な花をつけてくれる丈夫でありがたい植物です。
[PR]
by wu-tarou | 2012-03-22 22:20 | | Comments(0)

スモークツリー

通称スモークツリー。 日本名ケムリの木。
今年も綺麗(?)に咲きました。
ファジーな感じがいいですね。
a0144743_9273870.jpg

1-2mmの花が咲いた後にふわふわのケムリのような塊?が出来るのが特徴です。
a0144743_9274490.jpg

郊外なら秋には本当に真っ赤に紅葉してくれる樹木ですが、私の住んでいる地域では無理みたいです。
[PR]
by wu-tarou | 2011-06-19 09:31 | | Comments(0)

今年も・・

咲き始めました。
a0144743_1961948.jpg

どの花も準備万端です。
a0144743_1962652.jpg

明日は雨だけど、きっと咲くだろうね。
a0144743_196314.jpg

つぼみもワンサカあります。
a0144743_1963790.jpg

冬の間に作業して せっせと肥料をやった甲斐があるというものです。
a0144743_19154834.jpg

毎日が楽しみな季節になりました。
[PR]
by wu-tarou | 2011-05-10 19:09 | | Comments(8)

バラの誘引

ツルバラは茎を地面と平行にすることによって より多くの花をつける性質があるため冬季の誘引作業は欠かせません。
春から秋までは出来るだけまっすぐに伸ばし、冬の休眠期にグイっと曲げるのが基本です。
a0144743_9321031.jpg

樹高は3mを超え、しかも50cmほどの高さの花壇に植えております。
今まで何とかがんばって手入れしてきましたが、そろそろ限界です。
トゲトゲがなかったら簡単なんですけど(^^;)
そろそろ観念して脚立(キャタツ)を購入しないと手に負えなくなってきました。
脚立ってこれしか使わない割に置き場所を取るのですよねぇ・・・。

力のかかる部分はヒモで茎にキズがつかない様に紙をまいてから引っ張ります。
a0144743_9343580.jpg

ほぼアーチに縛り付ける感覚で曲げて行きます。
a0144743_9373798.jpg

幹部分は完全に木質化しており容易には曲がりませんので、複数回に分けての作業になります。
2月か3月に更にもう一度曲げて水平部分が多くなるようにしつらえます。
誘引中は少し不自然に見える樹形ですが、春に葉が出てくるといい感じになるんです(^o^)
[PR]
by wu-tarou | 2011-01-10 09:38 | | Comments(0)

バラの季節

今日は暖かかったので一念発起してツルバラの誘引作業をしておりました。
この作業、寒いしチクチク痛いんですよね(^^;)
2月か3月に再度やり直しますが、第一段階の「曲げ」作業は完了しました。
気になってましたので肩の荷がおりました。

ところで一般的に「四季咲きのバラ」と言う場合、春夏秋に咲くバラを言いますが、ウチのバラ(鉢物)は何故か本当に年中咲いております。
屋外保管なのになぁ・・。
a0144743_18302488.jpg

去年は2月でも咲いてましたけど、これならクリスマスローズは要らないですね(笑)
a0144743_1831628.jpg

こちらは去年しーさんから頂いたバラ。
お母さんが挿し木して根付いた苗だそうです。
a0144743_18325995.jpg

一旦休眠に入ろうと葉を落としたのですが、暖かい陽気につられてまた葉が出てきました。
去年はちょっとしか咲きませんでしたが、今年は大苗になりましたので沢山花をつける予感です(^ー^)
[PR]
by wu-tarou | 2011-01-08 18:34 | | Comments(2)

雨上がりに

毎日毎日覗いては心待ちにしていたその日。
a0144743_20145013.jpg

やっと一番花が開きました。(バラ ピエール・ドゥ・ロンサール)
a0144743_20145824.jpg

これからどんどん開いてゆきます。
やがてアーチが花いっぱいになるまで。
a0144743_2015512.jpg

毎日が楽しみです。
[PR]
by wu-tarou | 2010-05-11 20:11 | | Comments(0)