カテゴリ:HONDA APE100( 50 )

久しぶりのツーリング

久しぶりにバイクに乗りたくなった。
バイクは釣りの際に「移動手段」として乗っているが、いわゆるツーリングはほとんどしていない。
当てもなく山の方角に走ってみた。
a0144743_20564384.jpg

市街地ではもうセミの鳴き声はほとんど聞こえないが、山までくるとまだまだ大合唱。
ミンミンゼミ
ツクツクボウシ
油ゼミ?が入り乱れて鳴いている。
a0144743_20564863.jpg


お寺探訪
a0144743_20565352.jpg


a0144743_2056573.jpg


a0144743_2057816.jpg


a0144743_20571438.jpg



はんみょうがたくさんいた。
a0144743_20572181.jpg



またバイクに乗って
a0144743_20572695.jpg


a0144743_20573234.jpg


市街地は35~36度だが、山間部はこんなに涼しい。

a0144743_2057388.jpg


a0144743_20574221.jpg

大きなクヌギの木を発見。
a0144743_2057474.jpg

やっぱりいた!
スズメバチとカナブンとクワガタのメス。
夜に来たらきっとカブトムシやクワガタ(オス)がいるに違いない。
a0144743_20575364.jpg

突然の夕立で雨宿り。
a0144743_2058255.jpg

大粒のすごい雨だった。




帰宅後、綺麗に洗車した。
a0144743_2059181.jpg





.
[PR]
by wu-tarou | 2016-08-25 21:20 | HONDA APE100 | Comments(6)

エイプ100 オイル交換

そういえばエイプがウチに来てから2年半。
一度もオイル交換をしたことがないことに ふと気づいた。
あまり距離を乗らないにしても あんまりだ。

早速オイルを某サイトで購入。
高いオイルをたまに入れるより、安いオイルを頻繁に入れ替えた方がエンジンに良いのは分かっているが、
それが出来ないからせめてもの高いオイル(--;)

100%化学合成の高級オイル(5W-40)を入れることにした。
5Wなんてスペック、真夏も冬も全く乗らない私にはまったく必要ないのだが(笑)
a0144743_2345418.jpg

自作のオイルキャッチボックス。
60サイズの箱にビニール袋を2枚重ねて入れて使い古しのウエスを詰め込んだもの。
a0144743_234594.jpg

ドレンボルトはここ。
a0144743_235368.jpg

17mmラチエットでネジをゆるめて
a0144743_235734.jpg

あとは手で回す。
a0144743_2351057.jpg

上手く手に当たらずにボルトを外すことが出来た。
やっぱり結構濁っている・・・と言うよりむしろまっ黒?(^^;)
a0144743_2351448.jpg

オイルが抜けたら、傾けたりキックをしたりして出来るだけオイルを出す。
エイプにはオイルフィルターは無いのでこれで終わり。
そして軽くボルトを締めておく。

オイルジョッキを持っていないので・・・
要らないクリアファイルを丸めてジョウゴに。
a0144743_2351852.jpg

オイルが入れば何でもいいのだ。
およそ0.9リットル入った。
a0144743_2352320.jpg

最期はトルクレンチの出番。
25Nmにセットして締め付け。
a0144743_2352852.jpg

試走するとムチャギアが入りやすくなっていた。
a0144743_2353216.jpg

やっぱり汚れてたんだよなぁ・・・





.
[PR]
by wu-tarou | 2016-08-10 11:51 | HONDA APE100 | Comments(0)

連休最後はツーリング2

つづきです。
a0144743_196561.jpg

緑のトンネルを走っていると、カナブンのような虫がたくさん飛んでいます。
どんな虫か、興味が湧きましたので着陸したヤツを撮影してみました。
これは大黒虫ですかね?
a0144743_196917.jpg

グルグル巻いたシダ類。
恐竜が居そうですね。
a0144743_1961396.jpg

今回はちょっとやってみたいことがあってここまで来ました。
a0144743_1961712.jpg

じゃ~~ん!!(古!!)
a0144743_1962217.jpg

暑くも寒くもない季節の内にアウトドアで弾いてみたかったのです。
a0144743_1962664.jpg

って、なんでこの曲?(笑)
a0144743_196303.jpg

最近練習している曲でした(笑)
いろいろ弾いて楽しみました。
a0144743_1963489.jpg

ウクレレを仕舞ってまた走っていると。
きれいな紫色のカーテンが・・・
a0144743_1964015.jpg

藤でした。
ウチの近所ではなぜか桜と同じ時期に咲いて散ってしまいましたので、なんか変な気がしましたが、本来は今頃の花ですよね。
a0144743_1964470.jpg

更に走るとこの看板が・・・
a0144743_1964849.jpg

いや、入りませんて・・・(^^;)
a0144743_1965354.jpg

イノシシ用みたいです。
この辺りはイノシシやシカが居ます。
茨木市の山奥にはツキノワグマもいるそうです。

またしばらく走ると去年も来た池がありました。
a0144743_196572.jpg

ちょっと一服しました。
a0144743_19712.jpg

芥川のマス釣り場も覗いてみましたが、もうマス釣りは終わってしまったようですね。
大きなマスがいっぱい泳いでますが、これからはアユ釣り場になります。
a0144743_197628.jpg

近所で定食を食べて帰りました。
a0144743_197142.jpg

[PR]
by wu-tarou | 2015-05-08 19:23 | HONDA APE100 | Comments(8)

連休最後はツーリング

去年の夏から「海」ばかり行っておりますので、久しぶりに「山」でも行ってみようかと。
極秘裏に製造された「軍用エイプ」を引っ張り出して来ました。
もちろん世界一厳しいと言われている「うーたろうミルスペック基準」をクリアした本物です。(^^)
a0144743_20535994.jpg

小さいバイクですのでちょっと乗るとお尻が痛くなりますのであまり長いツーリングには行けません。
もしかしたら私の体重の問題かな?(^^;)
釣りに行く時とか実用的に使っております。

芥川にかかる鯉のぼりを見たくてやってきましたが・・・
a0144743_2054420.jpg

そう。
本日は5月6日。
もう降ろす作業をしていました。
ひな人形じゃあるまいし、そんなに早く降ろさんでもええと思うのですが。

まあ、とりあえずギリギリセーフで見ることが出来ました。
a0144743_205474.jpg

摂津峡を抜けて、
萩谷運動公園を抜けて・・・
a0144743_20541163.jpg

萩谷の集落を抜けると・・・
a0144743_20541734.jpg

ここからは林道です。
a0144743_20542121.jpg

ほんの少しですがダートもあります。
王滝に行っていたころは毎日のようにMTBでここらへんまで来てましたが、
今は絶対登れません(^^;)
a0144743_20542818.jpg

緑のトンネルをゆっくりトコトコと走り抜けていくと気持ちE~ (^O^)/
a0144743_20543272.jpg

が、緑のトンネルはこういうトラップもあるので要注意。
丁度 お顔の高さにぶら下がってます。
a0144743_20544577.jpg

しばし木陰で休憩&記念撮影。
a0144743_20545027.jpg

ド・ド・ド・ド・ド・・・と走ってほしいですが・・・
a0144743_20545481.jpg

どちらかと言えば、トゥルルルルルルルル・・・みたいな(^^;)
a0144743_2055732.jpg

[PR]
by wu-tarou | 2015-05-07 21:02 | HONDA APE100 | Comments(0)

バイク用ナビ Gorilla CN-MC02D

昔はツーリングと言えば地図を持って行くのが当たり前でしたが、自動車でナビを使いだしてからは車を止めて地図を開いて見るなんて面倒なことは出来なくなりました。
エイプでツーリングしていても、目的地を決めていないことが多く、適当に探検していると自分がどこにいるのか分からなくなります。
現行のエイプでしたらバッテリーからナビの電源を引っ張って来れるのですが、僕のものは旧式でバッテリーが在りませんので安定した電源が取れません。

仕方ないのでパナソニックから自転車用ナビとして発売されているGorilla CN-MC02Dを購入しました。
a0144743_22473297.jpg

このナビは自転車用、ウォーキング用として作られておりまして、他の車載用Gorillaシリーズと違い、リチウムイオンの電源が内臓されております。
家で充電して行けば電源なしでも使用できるのが最大のポイント。
電池内臓なので自転車用を謳っている割には結構重いです。
スマホ2~3個分の重さはあるんじゃないでしょうか? まあ僕はバイクで使うから構いませんが。
カタログでは最大6時間使用可となっていますが、多分そんなには持たないでしょうね(笑)
a0144743_22473635.jpg

適当に走って、道が分からなくなった時だけ電源を入れるような使い方でもいいと思ってます。
ゴリラは自動車でずっと使ってきたナビですので操作も分かりやすいです。
a0144743_22473926.jpg

このナビはオプションがいっぱい付属しておりまして、結構お買い得なモデルだと思います。

まず左はACアダプタ。コンセントから充電できます。
真ん中はシガーライターアダプタ。自動車のシガーライターからも充電できます。
右はUSBコード。 パソコンからも充電できます。
a0144743_22474348.jpg

左は自動車用の車載マウント。
右は自転車用の車載マウント。 ゴムのスペーサーもいっぱい付いててとても親切。
a0144743_22474814.jpg

分厚くて重いけど、ウォーキングナビとしても使えるので各種ストラップ。
a0144743_2247522.jpg

別売ですが、一緒に買ったのがこれ。
モバイル電源。
これを満充電しておけばスマートフォンなら2回半の充電が可能です。
充電に必要なUSBコードも付属していてとても便利そうです。
これと一緒に使えば多分丸一日の使用も可能だと思います。


a0144743_22475785.jpg

早く使ってみたいなぁ(^^)V


--------------------------------------------------------------------------
追記
使ってみましたが、すごく良い感じです。 こちらを参照下さい。
ナビの性能とは全く関係ないですが、ナビバッグに入れてしまうと当然ですが音声案内は聞こえません(笑)

さて、ナビの性能ですが、タッチパネルの操作感が車で使っているゴリラよりも もたつく感じはあります。反応が遅い感じ。
しかし、ナビそのものの性能は車で使っているものと変わりません。 とても正確で的確です。
ナビが必要なところだけ電源をつけるような使い方をしたので、実使用時間は3時間ほど。
ですので残念ながらバッテリーの「持ち」に関しては分かりませんでした。 予備電源も使いませんでした。
ナビは一日中点けておく必要はないと思いますがいかがでしょうか(笑)
[PR]
by wu-tarou | 2014-08-09 23:03 | HONDA APE100 | Comments(0)

ミリタリーエイプで気ままにツーリング 完

池からしばらく進むと大き目の府道に出ましたので道なりに進んで行くと「養魚場・川魚料理」の看板が目に留まりました。
丁度時間もお昼でお腹もすいた頃だったので覗いてみることに。

「川魚料理」と書いてあったので、普通にニジマスとか鮎かな?と思ってましたが、なんと「鯉料理」とのこと。
マスや鮎は何度も食べたことがありますが、鯉は食べたことがありません。
興味が湧きましたが、値段を聞いて怯む私。
いやいやいや・・・結構いいお値段ですなぁ・・・・いやいやいや・・・(^^;)
ボンビーライフな自分には少しハードルが高いです。

しかしここで食べなければ鯉料理なんて一生食べないでしょうから、がんばってトライすることに。
a0144743_11541267.jpg

川辺のお座敷に通されました。 一人で座敷ってのもね(^_^;)
a0144743_11541622.jpg

季節の若竹煮
a0144743_11542158.jpg

本当は「鯉の洗い」or「鯉の造り」のどちらか一方なんですが、鯉料理は初めてと伝えると、両方に分けてくれました。
薄くスライスして氷の上で身を絞めたものが「洗い」だそうです。
これが鯉の洗い。
a0144743_11542673.jpg

大葉のみじん切りとからめて酢味噌で頂くそうです。
赤いのは韓国風タレです。
a0144743_11543385.jpg

こんな感じ。
韓国風タレは更にゴマ油を足してからめるのですが、酢味噌も韓国風タレも両方おいしかったです。
a0144743_11543947.jpg

こちらは鯉のお造りです。
鯉と聞いて「生臭いのかな?」と思ってましたが、全くそんなことはありませんでした。
マスや鮎が泳ぐ清流の水で飼われているからかも知れません。
とてもさっぱりした味でおいしく頂きました。
a0144743_11544437.jpg

で、こちらは「鯉の煮つけ」
大きな鯉を輪切りにした感じです。
真ん中のカールみたいなのは卵で、パセリの下あたりに肝もあります。
a0144743_11544915.jpg

今まで食べたことのある魚と全く違うのが、このウロコ。
まるで ドラゴンか? と思うほど大きなウロコです。
直径2cmくらいあるウロコがバリバリ付いてます(笑)
まるで西洋の甲冑みたいです。
a0144743_11545474.jpg

お味は「甘露煮」に近いくらい濃い味付けです。
見た目がアレなんで、恐る恐る食べてみると・・・おお!マジ旨い!!
お刺身類はどうしても海の魚に及ばない部分がありましたが、煮つけは油も乗っていて本当に旨いです。
a0144743_11545958.jpg

卵も海の魚と違って固くておいしい。
歯ごたえがある・・・というよりどちらかというとバサバサで固い感じだけど、そこがまたいい感じなのです。
a0144743_1155384.jpg

僕は魚の皮は食べる人なんですが、このウロコと皮はもちろん食べれません(^^;)
a0144743_1155925.jpg

鮎の塩焼きと鯉の味噌汁も出てきました。
鯉づくしですなぁ(^^)v
a0144743_115515100.jpg

煮つけはウロコと骨以外全部食べました。これはおすすめです。
a0144743_11552167.jpg

残るはナマズ料理やな・・・・(^_^)
a0144743_11552789.jpg

食後もあちこちフラフラ走りまして
a0144743_11553471.jpg

神峯山寺から京都まで抜けてツーリングを終えました。
a0144743_11553956.jpg

適当に行った割にとてもおもしろいツーリングでした。

[PR]
by wu-tarou | 2014-05-17 11:00 | HONDA APE100 | Comments(4)

ミリタリーエイプで気ままにツーリング その2

100ccというのは本当に冒険にピッタリです。
フルサイズの250ccトレールモデルに乗っていた頃も山の中を走り回っておりましたが、車格が大きいのでどこまで続いているか分からないような細い道はどうしても敬遠してしまいがちでした。
それに対して100ccだと両足ベッタリで取り回しも楽ですし、軽量ですのでどんな細い道にも入って行く気にさせてくれます。
この「行く気にさせる」という部分が大切です。
フルサイズモデルでも もちろん「行ける」のですが「行く気」はかなり減退してしまうのです。
所詮は「遊び」ですからね。 「遊び心」を削がないことはとても大切な要素だと思います。
スピードこそ出ませんが、ゆっくり走る限りどんな山道もパワフルにしっかり走ってくれます。
逆に遠くの林道まで行く気にはなりませんけどね(笑)


閑話休題
適当に山の中を走っているとちょっと変わった感じの場所に着きました。
a0144743_2321262.jpg

何か下に池がある様子です。
a0144743_2321669.jpg

池の中に立枯れた樹木があって幻想的な雰囲気です。
とても興味が湧いたのでバイクをおいて斜面を下りてみることにしました。
a0144743_2322143.jpg

せせらぎと言うのも大げさなほど小さな流れが注ぎ込んで池になっているようです。

a0144743_2322528.jpg
a0144743_2323029.jpg
a0144743_2323436.jpg

 
                         

a0144743_2323847.jpg

とても静かで気持ちよかったので30分ほど風に吹かれながら座って眺めておりました。
a0144743_2324313.jpg

[PR]
by wu-tarou | 2014-05-15 19:00 | HONDA APE100 | Comments(0)

ミリタリーエイプで気ままにツーリング

本当に気持ちのいい季節ですね。
またまた近所の山を細い道を選んで走ってきました。
a0144743_22594779.jpg

こういうダートっぽいところは特にいいですね。
オフロード車に乗っていたころはこういう所をかっ飛ばしたりしましたが、今はトコトコ走るのが好きです。
a0144743_23161894.jpg

近所と言っても山の中は知らない道もいっぱいあります。
a0144743_22595735.jpg

ああ、ここに出るのか!なんて小さな発見も楽しいです。
a0144743_230227.jpg

フロントフェンダーの鉄鋲がクラシックでお気に入り。
タンクにも鉄鋲付けたいな・・・・
a0144743_2301029.jpg

バイクでトコトコ山の中を流しているだけで幸せを感じますよ。
a0144743_2302094.jpg
a0144743_2302536.jpg

[PR]
by wu-tarou | 2014-05-13 19:00 | HONDA APE100 | Comments(0)

エイプ ミリタリーカスタム 今度こそ完成

お正月にアーミーバイクを作ってみようと思いついてから4か月、実物大のプラモ感覚で楽しんできましたが、
最終懸案だったフロントフェンダーも取り付けが出来ましたので、今度こそ完成です。(と思います。)
  *後日さらに余計な工作を付け加えました。 本文の一番下を参照下さい。

この郵政カブフェンダーの流用は当たりでした。
a0144743_22132232.jpg

エイプの純正フロントフェンダーは雨の日には役に立たないことで有名ですが、このカブのフェンダーは機能面でも優秀です。
a0144743_22132823.jpg

更に軍用バイクっぽくなって、自分の好みのスタイルに近づけました。
a0144743_22133490.jpg


a0144743_221338100.jpg

a0144743_22134392.jpg

気づいた方もおられると思いますが実はリアウインカー塗り忘れております。
キャリア作ろうと思ってあきらめてそのままになってます。
でも面倒なのでこのまま放置予定・・・・(--;)


追記
製作過程を見たい方は右のカテゴリのAPE100をクリックして正月から順に見てください。

追記2
ロッドホルダー(釣竿入れ)を取り付けました。
最終形態(笑)はこちら




.



.
[PR]
by wu-tarou | 2014-05-11 23:31 | HONDA APE100 | Comments(0)

エイプのニーグリップパッド

画像検索をかけて古い軍用車を見ていると、たいがいニーグリップパッドが付いております。
タンクに付いてる太ももではさむゴムですね。

以前はアフターパーツでエイプ用も出ていたみたいなのですが、今は廃盤になって売っていないようですのでこれもまた自分で作ることにしました。
クラフトペーパーにハンドCADで緻密にデザインします。(←ハサミで適当に切ったったと言う意味)
a0144743_2135163.jpg

コーナンで5mm厚のゴム板(500円)を買ってきて型紙通りにカット。
大き目のハサミで切れば簡単です。
a0144743_2135117.jpg

綺麗に整形してからヤスリをかけて角を落とします。
a0144743_21351712.jpg

左右パーツが出来ました。
a0144743_2135227.jpg

普通の両面テープはたいがいゴムは不可って書いてありますが、ゴムもOKって書いてある両面テープを見つけて買ってきました。
a0144743_21352691.jpg

位置決めしてから張り付けました。
a0144743_21353393.jpg

どうせ「飾り物」やし・・・と思ってましたが、乗ってみると案外グリップして実用物だなぁ・・・と考えが改まりました。
[PR]
by wu-tarou | 2014-05-10 20:00 | HONDA APE100 | Comments(0)