2017年 06月 09日 ( 1 )

ダイワ モバイルパック 806TMS インプレ

ダイワ モバイルパック 806TMS を買ってみた。
a0144743_22431683.jpg
2.44mという長さでモバイル仕様の振出ロッド。
舞寸法は何と52cm。
ホンマに大丈夫か?というくらい小さくなる。
a0144743_22433966.jpg

a0144743_22435437.jpg
買ってから1か月ほど放置していたが、本日初めて使ってみた。
せっかくのモバイルロッドなので車ではなく電車で釣行。
大き目のデイパックならすべて入るので一見して釣り人には見えない(と思っている ^^;)
a0144743_22440728.jpg

a0144743_22442731.jpg
6時前にヒット。
今は7時半ごろまで明るいので、デイシーバスと言ってもいいくらいの明るさだ。
40cmくらいの小さなシーバスだった。
a0144743_22444067.jpg
6時半ごろにヒットしたチヌ。
跳ねずにぐんぐん引くので例のアイツかと思ったらチヌだった。
小さく見えたが、測ってみると46cmのまあまあサイズだった。
a0144743_22445046.jpg
2匹ともこいつで釣れた。
5個セットで売っていた中華製安物ルアー。
丁度これくらいの大きさのベイトがたくさん見えたので使ってみたが、アタリだったようだ。
安くても結構いい感じで釣れるので買い足しておこう。

a0144743_22445921.jpg
さて、モバイルパックのインプレだが・・・
一言で言うと「棒」みたいな竿(^^;)
あまりしならない。
仕舞寸法52cmの6本継ぎで、ルアーwt.7-35gだから仕方ない。


釣っても、投げても「棒」みたいな感触なのは確かだが、投げると意外によく飛ぶ。
というか、かなり飛ぶ。
ラテオの86MLと遜色ないくらい飛ぶ。
ガイドも超安物のくせに、意外と糸が絡まらない。
見た目は「もうちょっと何とかならんのか?」と思うが、性能は必要にして十分な感じ。
何も問題ない。

魚がかかってもあまりしならず、まるで「棒」(^^;)
しかしドラグを少しだけゆるめにセットしておけば大丈夫。

結論として「見た目の悪さ」「釣り味のなさ」は大いに感じるが、性能的には全く問題なくシーバスに使える。
全てのマイナスポイントを補って余りあるこの「コンパクト性能」はすばらしいの一言。
こいつがあれば、今までよりも気軽に釣りが楽しめそうだ。


追記
この竿、かなり気に入って使っている。
いや、ホント、釣行の半分くらいはこの竿で出撃するくらい気に入っている。
狙いはシーバスだが釣れるのは40~50cmのチヌばかり。

この竿を使いだしてから、ある意味「自動車」というものが釣りにおいて足枷になっている部分もあることに気が付いた。
駅で降りて、別の駅まで歩きながらランガン(テクガン?)しながら釣るスタイルはとても斬新で気軽。
新しい発見だ。

先日この竿に大きなエイが掛かったが何とか寄せることが出来た。
エイの引きは凄まじい。
6本継ぎの振り出し竿ということで強度に不安があったが、これならメーター級のスズキが掛かっても大丈夫だろう。
(掛かったことないし、掛かりそうになったこともないが.^^;)
もちろん引きに対して竿を鋭角に立てないようにする等、気を使っている。
参考まで。

更に後日追記
この竿ホンマにいい。
迷っておられたら、とにかく買って使って見ることをオススメする。
(私の場合は)この竿のおかげで世界が広がった。








.





[PR]
by wu-tarou | 2017-06-09 23:18 | フィッシング | Comments(0)