「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

久しぶりのツーリング

久しぶりにバイクに乗りたくなった。
バイクは釣りの際に「移動手段」として乗っているが、いわゆるツーリングはほとんどしていない。
当てもなく山の方角に走ってみた。
a0144743_20564384.jpg

市街地ではもうセミの鳴き声はほとんど聞こえないが、山までくるとまだまだ大合唱。
ミンミンゼミ
ツクツクボウシ
油ゼミ?が入り乱れて鳴いている。
a0144743_20564863.jpg


お寺探訪
a0144743_20565352.jpg


a0144743_2056573.jpg


a0144743_2057816.jpg


a0144743_20571438.jpg



はんみょうがたくさんいた。
a0144743_20572181.jpg



またバイクに乗って
a0144743_20572695.jpg


a0144743_20573234.jpg


市街地は35~36度だが、山間部はこんなに涼しい。

a0144743_2057388.jpg


a0144743_20574221.jpg

大きなクヌギの木を発見。
a0144743_2057474.jpg

やっぱりいた!
スズメバチとカナブンとクワガタのメス。
夜に来たらきっとカブトムシやクワガタ(オス)がいるに違いない。
a0144743_20575364.jpg

突然の夕立で雨宿り。
a0144743_2058255.jpg

大粒のすごい雨だった。




帰宅後、綺麗に洗車した。
a0144743_2059181.jpg





.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-25 21:20 | HONDA APE100 | Trackback | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます

暑いですね。
a0144743_19562570.jpg

信州旅行で買ってきた風鈴。
涼しい音がなります。
a0144743_19563735.jpg

長野県池田町にて「てるてる坊主発祥の地」と書いてあったが、ホンマか?(笑)






.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-19 20:05 | その他 | Trackback | Comments(4)

夏のお買い物

久しぶりに竿を買ってみた。
以前から興味のあったライトショアジギング用の竿。
a0144743_1234149.jpg

シーバスロッドでジグを投げてみたことは2度ほどある。
釣れないのですぐに嫌になった。
しかしネットの動画を見ていると簡単に釣れそうな気持になるから始末が悪い。
あれは「釣れない時間」をすべてカットしているのだから釣れて当たり前だ。



やる前から言うのも何だが、すぐに飽きそうな気がするので安い竿にした。
メジャークラフトのクロステージCRK-962LSJ
a0144743_1234646.jpg

1万5千円を切る値段でオールKガイド。
これはお買い得!  なのか?(笑)

去年買ったシーバスロッド、ラテオもそうだが近頃は廉価で品質の良い製品が数多く出回っている。
この竿もそうであって欲しいところだ。
a0144743_1234991.jpg

3時くらいに出かけてジグ投げて、飽きたころにタチウオ釣りにチェンジ・・・
というのが私のシナリオ(笑)
a0144743_12341218.jpg

一緒にルアーも数点。
a0144743_12341871.jpg

シーバスは相変わらず全然釣れないが・・・・(--;)



.

[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-15 14:45 | フィッシング | Trackback | Comments(2)

シーバスはどこに?

木曜日はシーバス釣りに行ったがボーズだった。

本命はシーバスだったが、暗くなる前にボーズ逃れにヘチ釣りを。
小一時間だったが幸い3匹釣れた。
47cmのチヌと
a0144743_11234758.jpg

38cmのキビレが2匹
a0144743_11235184.jpg

チヌはデカかったが、重いだけで全然引かなかった。
何度も釣られ過ぎてボロボロって感じ。
チヌ釣り師の多い場所だから仕方ないか。

いやいや本題はそこではなくて、シーバス。
シーバスはボーズ続きだ。
魚釣りのキモは
「魚の居るところに魚の好むエサを投入する」ことに尽きる
これで99%は終わっている。

しかし、
今はシーバスがどこにいるのか?
今はどんなルアーがいいのか?
両方とも分からない。

これじゃどうしようもないな・・・・
秋のフィーバーシーズンまで待つしかないか・・・




.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-13 11:40 | フィッシング | Trackback | Comments(0)

エイプ100 オイル交換

そういえばエイプがウチに来てから2年半。
一度もオイル交換をしたことがないことに ふと気づいた。
あまり距離を乗らないにしても あんまりだ。

早速オイルを某サイトで購入。
高いオイルをたまに入れるより、安いオイルを頻繁に入れ替えた方がエンジンに良いのは分かっているが、
それが出来ないからせめてもの高いオイル(--;)

100%化学合成の高級オイル(5W-40)を入れることにした。
5Wなんてスペック、冬に乗らない私にはまったく必要ないのだが(笑)
a0144743_2345418.jpg

自作のオイルキャッチボックス。
60サイズの箱にビニール袋を2枚重ねて入れて使い古しのウエスを詰め込んだもの。
a0144743_234594.jpg

ドレンボルトはここ。
a0144743_235368.jpg

17mmラチエットでネジをゆるめて
a0144743_235734.jpg

あとは手で回す。
a0144743_2351057.jpg

上手く手に当たらずにボルトを外すことが出来た。
やっぱり結構濁っている・・・と言うよりむしろまっ黒?(^^;)
a0144743_2351448.jpg

オイルが抜けたら、傾けたりキックをしたりして出来るだけオイルを出す。
エイプにはオイルフィルターは無いのでこれで終わり。
そして軽くボルトを締めておく。

オイルジョッキを持っていないので・・・
要らないクリアファイルを丸めてジョウゴに。
a0144743_2351852.jpg

オイルが入れば何でもいいのだ。
およそ0.9リットル入った。
a0144743_2352320.jpg

最期はトルクレンチの出番。
25Nmにセットして締め付け。
a0144743_2352852.jpg

試走するとムチャギアが入りやすくなっていた。
a0144743_2353216.jpg

やっぱり汚れてたんだよなぁ・・・





.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-10 11:51 | HONDA APE100 | Trackback | Comments(0)

勝利の手触り

ここ一月ほど「負け」が込んでいる。
シーバス釣りで5回ほどボーズをくらっているのだ。

もともとこの時期は釣りにくいのかも知れないが、5回連続は痛い。
「負け癖」がついても何なので、「成功体験」を得るためにチヌ釣りに。

チヌ釣りに関しては、「ウチの近所限定」だがほぼマスターしたと言える。
地波止なのでお盆を過ぎると急に釣れなくなるが、お盆までは良く釣れる。
今がチャンスなのだ。

ほぼ4か月ぶりのヘチ釣り。
エサをカニにするかイガイ(ヒバリガイ)にするか迷ったが、とりあえずカニで行く。
飽きさせない程度にアタリが来てとても楽しい。


エサがカニだから、釣れてくるのはキビレばかり。
ほとんどが38cmくらいのサイズだが、これは41cmでちょいデカ。
a0144743_16544661.jpg

これはキビレでは最大級の44cm。
キビレは体高と肉厚があるのでむちゃくちゃデカくみえる。
a0144743_1703612.jpg

たまにチヌも来る。
これは「年無し」と思ったが、測ってみると49cmだった。
a0144743_1721755.jpg

チヌはもう一枚釣れた。
今度は50cmジャストの年無しだった。
写真を撮ったはずだが、なぜか写っていなかった。

この日は3時過ぎから7時前まで粘って15-16匹の釣果だった。
久しぶりの魚の引きはとても心地良いものだった。




.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-07 21:34 | フィッシング | Trackback | Comments(4)

もろもろ

信州に遊びに行くと必ずブヨに刺される。私だけ。
今回も気を付けていたのだが、気を抜いた瞬間に刺されていたようだ。
足首を刺されて腫れ上がって歩行が困難になった。
アクティビティは止めてお店めぐりなどして楽しむことに。
a0144743_2347413.jpg

地元でも古い蕎麦屋さん
a0144743_23474853.jpg

a0144743_23475439.jpg

パン屋さんは有名どころを5件ほど回った。
(私は興味ない)
a0144743_2347593.jpg
a0144743_2348452.jpg

パン焼き体験
a0144743_2348993.jpg
a0144743_23481578.jpg

自分で焼くと愛着も出るが、やっぱりお店で買うパンの方がだんぜん美味い(笑)
a0144743_23482060.jpg

わっぱランド。
a0144743_23482558.jpg

冷たい雪解け水を田んぼに入れると稲が痛むので、浅く広い流れにして太陽で水を温める場所なのだが、子供が水遊び出来るようになっている。
a0144743_23482955.jpg

ここで腫れ上がった足をつけて冷やした。
a0144743_23483481.jpg

林間お散歩ウォーキング等
a0144743_23483924.jpg

毎日毎日遊び暮らしていたら
5日の夏休みなどあっという間で終わってしまった。




.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-06 00:01 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

乗鞍に行ってみた

乗鞍はいつか自転車で登ってみたいと思っていたが、
今となってはそんな脚はなく、今回は当然マイカー+バスで(^^;)

バスで登ってみて分かったが、自転車で登ってもそんなに楽しく無さそう。
綺麗な画像で有名な風景は ほんの頂上付近だけで、それ以外は普通の日本の山だった。

しかしてっぺん付近は本当に美しい景色であることは間違いない。
苦労した後にこの景色をみると感動して心に焼き付くのかも知れない
いや、バスで登った私もとても感動した。
a0144743_22275750.jpg

剣が峰まで行くと往復で3時間以上かかるらしいので、往復1時間ちょいで行けるコロナ展望台まで行ってみることに。
a0144743_22431674.jpg

a0144743_222822.jpg
a0144743_2228948.jpg
a0144743_22281478.jpg
a0144743_22281874.jpg

展望台についた頃にはガスが出て景色は何も見えず。
a0144743_22282253.jpg

すぐに下山した。
a0144743_22473176.jpg

[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-04 23:08 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

気球体験

今年も信州・安曇野へ行ってきた。
a0144743_22104028.jpg

去年と同じく4泊5日の旅。
昼間は大阪と変わらないが、朝の気温は20度くらいまで下がって清々しい。
a0144743_22191496.jpg

国営アルプスあずみの公園に時々見える気球。
a0144743_22105154.jpg

アルプスの熊ということで「あるくま」というご当地キャラらしい。
a0144743_22105552.jpg

4本のロープで地面に固定されていて30m以上は上がらないようになっている。
上がってすぐ降りてくる観光用の気球。

面白そうなので我々も乗ることに。
a0144743_22105915.jpg

気球内部の温度は上部で100度くらいになるらしい。
a0144743_2211369.jpg

家庭用と同じプロパンのボンベを使用するが
a0144743_2212212.jpg

家庭で使う1か月分のガスを20分で燃焼する火力とのこと。
a0144743_2212898.jpg

下から見上げてバカにしていたが、上がってみるととんでもない高さでガクブル。
a0144743_22121238.jpg

上がっている間中、かごのロープにしがみついていた。





.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-08-03 22:37 | 旅行 | Trackback | Comments(5)

ボーズ

前回のスレから3回ほど釣りに行ったが、どれも今一つパッとしない結果だった。
3回の内、2回はチビシーバスとボラ。
そして1回はボーズ。
せめて40cmくらいの獲物がかからないと記事にする気がしない(^^;)
(ボラは70cmくらいあったが・・・笑)
書くこともないので今回はボーズだった矢倉海岸の写真でもUPしたい。

以前から気になっていた矢倉緑地に来てみた。
a0144743_923466.jpg

私が子供のころはただの荒地だったが、今は「公園」として綺麗に整備されている。
海岸線は人工の磯場が作られている。
a0144743_924213.jpg

結構チヌの前打ちで有名らしい。
沖に投げなくても岸近くの岩の根元で釣れるらしい。
写真の方によると、今日は「ぜんぜん」で、35cmのキビレ一枚のみとのこと。
a0144743_924953.jpg
こんなに綺麗に整備されているのに、ここに来る手段は「自転車」か「バイク」しかない。
自動車は1km以上手前で通行止め、しかもその辺りにパーキングはなく、道路は駐禁。
車が止められる場所は数キロ以上離れた場所になる。
工場地帯なので人家もない。
a0144743_9242071.jpg

こんな状況でお金をかけてまで整備して公園にする意味はあるのか? と思う。

ここに来るのは「釣り人」と「ランナー」と物好きな「サイクリスト」だけ。
「海と親しみたい親子連れ」や「カップル」は来ることが出来ない(笑)
a0144743_924324.jpg

池もあるが、これは海水。
潮の満ち引きで水面が上げ下げする干潟的な池。
a0144743_9243880.jpg

ここはチヌやシーバスよりも「うなぎ」で有名らしく、まだ盛期は来ていないのにすごい数の竿が並んでいた。
だいたい4mおきの等間隔で200mくらい竿が並んでいる。
さすが、高級魚ウナギ。
盛期はいったいどんな状況になるのだろう?
a0144743_9471675.jpg

私も釣りに来た訳で、とりあえず邪道クルクルを投げてみた。
するとまさかの2投目でヒット。
50cmくらいのシーバスだったが、昼間からヒットするとは思ってなかったのでタモ網を用意していなかった(^^;)
(持ってはいたが、折りたたんでリュックの中)
手前の岩場でアタフタしているうちにバレてしまった。
a0144743_9244639.jpg

その後は投げて投げて投げ倒してもアタリも来ず。
陽が落ちて暗くなったころ、邪道ヨレヨレにヒットがあったが一瞬でバラシて終了。
残念な結果だったが、都会風な堤防と違って、広々とした風景の中での釣りはとても心地良いものだった。






.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-07-18 10:00 | フィッシング | Trackback | Comments(2)

ボラの猛攻

最近よく使う、岩場で拾ったルアー。
調べてみるとアピアのパンチラインスリムというルアーらしい。
泳がせても、少しゆらゆらしているくらいでほとんど泳がないのに何故かシーバスが喰ってくる。
カラーの関係なのか、日のある内は(夕まずめ時含む)釣れないが、真っ暗になってから投げるとよく釣れる。
とても気に入ったので、釣り具屋に買い足しにいったら、1500円もしてスゴスゴと退却。
中古釣り具屋を見てから価値観が崩壊したのだ。
ロストするまではこれでいいや・・・(涙)
a0144743_9374293.jpg

380円で買ったナイトレイドも良く釣れる。これは6cmタイプ。
チョン、チョン、とトゥイッチを入れると、ルアーが止まった瞬間に食ってくる。
魚に「喰う隙」を与える訳だが、「隙」を与えるとヤツがくるのだ・・・
a0144743_9374733.jpg

そう、ヤツが・・・・
a0144743_937513.jpg

60UPも喰ってくるので引きはいいんだけれども・・・(^^;)
「ルアー外れてくれないかな?」と、糸をゆるめてみたりしても外れない。
仕方なくタモ網ですくうのだが・・・。
祝!帰りの車内はボラの香り\(^o^)/
a0144743_1025178.jpg

この日はチビシーバス3匹とボラー4匹だった。




.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-07-09 11:01 | フィッシング | Trackback | Comments(4)

確かな手ごたえ

日曜日の夕方に来た52cm。
a0144743_21524121.jpg


ずっと↓こういうチビシーバス(20-25cmくらい?)ばかりだったが、10本に1匹くらいはまあまあのサイズが混ざってくる。
(まあまあと言っても50-60cmくらいのことだが。笑)
a0144743_21524897.jpg

チビシーバスばかり上がってくると、狙う場所、使うルアー、その他、何かが間違っているのではないかと不安になってくる。
だが、きっと間違っていないと確信した。

先週の57cm、土曜日に逃がした大物、今回の52cm。
大半はミニシーバスでも、数を釣って行く内にある程度のサイズの獲物が混じってくるに違いない。
そんな手ごたえのようなものを感じた。

シーバスもシーズンに入ったのかコンスタントに釣れるようになってきた。
この日は52cm1本とチビシーバス3本の計4本。
パターンなどというおこがましいことは言わないが、自分の釣り場で、この時間に、こうすれば釣れる、という(小さな意味での)自分パターンが出来て来た。






[PR]
# by wu-tarou | 2016-07-04 22:24 | フィッシング | Trackback | Comments(0)

シマノ ボーダレス 380M-T インプレ

シマノ ボーダレス380M-T
a0144743_1004020.jpg

この竿は2年ほど前に買って主にチヌ釣りに使っているが、ルアーに使ってもなかなか良い。

本来は全てチタン製IMガイドなのだが、「投げる」ことが主体になるので、私は手元側のガイドをKMガイド(KWMガイド)に換えて使っている。
a0144743_1052888.jpg


昨日は夕方からこの竿でキビレゲームを楽しんでから、そのままシーバスゲームに投入。
キビレは45cmを筆頭に40前後を10枚ほど。
a0144743_1037573.jpg

シーバスはこんなの(20-25cm?)ばかり4匹だった(涙)
a0144743_107141.jpg



普段シーバスロッドはラテオ86MLを使っているが、ルアーの遠投性はボーダレス380M-Tの方が上。
ラテオ8.6フィートに対してボーダレスは13フィートだから当たり前か(^^;)
ラテオで頻発するガイドへのPEラインの絡まりもなぜかボーダレスでは発生しない。
(追記:ラインをDUELのX4からバークレイのファイヤーラインに替えるとラテオも絡まりがほとんどなくなった。ラインに腰がないと絡まるようだ)

ガイド数が多く、径が小さいにも関わらず、ルアーがぶっ飛んでゆく。
竿の胴で投げるので軽いルアーも良く飛ぶ。
そして一度かかるとほとんどバレない。
売り文句の通りだ。

難点は感度が悪いこと(竿が吸収)
(追記:ヒットのような大きなアタリはやはりワンテンポ遅れる感じがあるが、コンと来るような小さなアタリは意外と感度よく伝わってくることが分かった)
キビキビしたアクションが付けられないこと(竿が吸収)
全体にモワっとした感じの釣りになるのだ。(←これ重要)
そして狭いところでは扱いにくいこと(長い)
 *意外とこの↑要素がいちばん鬱陶しい。
狭い場所というのは後ろがない場所や、橋の下、柵のある場所等。
後ろがない釣り場は案外多いので要注意。
ティップで投げることがほぼ出来ない為、フルスイングが基本となるので振りかぶれない場所では使えない。
竿自体はとても軽く持ち重りも感じないのだが、長いので竿先を下にしてリトリーブするスタイルではしんどい。
(支点に対して力点が遠くなるため。竿を立てて巻く場合は竿尻を腹に当てるので問題ない。)
キャストは良く飛ぶがコントロール性は皆無。
など。

この竿をルアーに使うにあたって忘れてはならないのが、しょせんは「磯竿」であると言うこと。
他種目用の竿をルアーに転用するのだから、ある部分ではずば抜けた性能を発揮するが、トータルでの使い心地はルアーロッドに及ぶべくもない。
そこを十分に理解した上でその性能を十分に発揮できる条件下でのみ使用することが重要だ。
決してオールラウンダーな竿ではないということ。
ここを間違えると買って後悔することになる。


ルアーロッドとして使うなら380か340かの選択になるだろう。
420は長すぎるし、ルアーロッドとしては少し持ち重りがするようになる。
340の方が扱い易いが、「磯竿」をルアーに使うという意味あいが薄くなり、少し長めのライトアクションシーバスロッドに近くなってしまう。
そういう意味で私は380を選んだが、この辺りは好みの問題か。


昨日は上記チビシーバス以外にかなり大きなシーバス(?)もかかった。
ラインはPE1.2号、リーダーはフロロ16ポンド、そして竿はボーダレス。
バレるはずがない。
ああ、もらったな・・・という慢心が良くなかった。

沖で掛け、手元近くまで寄せて来たシーバスはそのまま私を通り越して堤防下に潜り込んで行く。
私は忘れていたが、ここの堤防は下が柱になっているタイプの堤防だった。

こうなるとボーダレスでは手に負えない。
ボーダレスは泳がせて獲るタイプの竿。
突進を止めるのはあまり得意ではない。

あっという間に根ズレでラインブレイク。
とても残念な結果だったが、仕方ない。
ボーダレスの場合、下が空洞になっている堤防で使うとこういう結果もあるということ。
最初から注意していれば結果も違うかも知れない。
今回はこういう結果だったが、この竿はとても気に入っている。
予備にもう一本買い置きしたいと思うほど良い竿だ。

今年のバチ抜け時には使わなかったが、たぶんバチ抜け用の竿としては最高ではないかと思われる。
今後もいろんな場面で使って行きたい。




.

[PR]
# by wu-tarou | 2016-07-03 11:10 | フィッシング | Trackback | Comments(0)

釣れるには釣れるのだが・・・

ナイトレイドのトゥイッチングパターンを試してみたくて、夕方釣り場に向かった。

何とかギリギリ7時半過ぎに到着。
ちょうど時合いがはじまる時間だ。

鼻息荒くナイトレイドを投げてはアクションをつけて見るが、何も反応しない(~_~;)
a0144743_8572197.jpg

先週ならヒットしなくてもアタリは何度もあったのに・・・

気を取り直してルアーチェンジ。
これは数か月前に釣り場で拾ったルアー。
まあ一回くらいは使ってみないとね・・・的な考えで。
a0144743_8572610.jpg

するとどうだろう。
1投目からヒット。
a0144743_8573218.jpg

その後、10投中7回ヒットするほどの威力。
アタリ頻発。
なんだこりゃ?
a0144743_8574720.jpg

15分ほどでスレてアタらなくなったが、このルアーだけで4匹釣れた。
(その後場所を移動してこのルアーを投げてもアタらなかったので、単なる時合いだったという可能性もある)

a0144743_8575167.jpg

その後ルアーをあれこれチェンジして3匹追加。
合計7匹の釣果だった。
a0144743_857556.jpg

・・・・と言ってもすべて25cmくらいのセイゴ(~_~;)
a0144743_8575977.jpg

まあ楽しめたからいいんだけどね・・・。
a0144743_858248.jpg

大物を狙っているつもりなのだが・・・・(^^;)
釣れるのはチビ助ばかり。

何か間違っているのだろうか?
素人にはそのへんが分からない




.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-07-02 10:18 | フィッシング | Trackback | Comments(0)

ナイトレイド

最近のお気に入り。
a0144743_22172681.jpg

リップのないルアーはイマイチ好きではなかったが、明るい時間にスイムテストをして惚れ込んだ。
釣れてから買えばよいのだが、気に入ったついでに買いそろえてしまった(^^;)
ついつい気持ちが先行してしまうのは悪い癖。








.
[PR]
# by wu-tarou | 2016-06-29 22:59 | フィッシング | Trackback | Comments(0)